オーガナイザーがなくてもイベントはできるよ。でもさぁ

44pt   2017-07-13 11:27
といぶろ

昨日おとといで、全国のよいこのオーガナイザーの子たちのまくらもとに、
ポケカ公式サンタさんから、デッキケースのプレゼントがあったようですね。
基準はよくわかんないけど、僕にも届いてたみたいです。

届いてたみたいですっていうのは、実際はまだうけとれてなくて、
実物を見てないので、僕だけ酢こんぶが届いてる可能性は捨てきれないのですが、
そうなったら絶対に酢こんぶの中にデッキ入れてジムバトルに出てやるからな…

会場を酢の海(血の海みたいな言い方で)に変えてやる…
dead or vineger and combu.



そんな感じでTwitterをみていたら、
トリバー先生が「闇のオーガナイザー」みたいなことを言いだして、ちょっとしたトレンドワードになってしまったり、

それに便乗して「オーガナイザーって何?」「なんのいいことがあるの?」みたいな話題に派生していたのを眺めながら(そんなことよりデッキケースそんなことより俺のデッキケース)と思って深夜1時ごろに佐川急便に凸しようかと思って筋肉痛がひどかったので思いとどまっていたのですが、

今日はたぶん無事に受け取れると思うので、ちょっとだけ自分の考えを。



ぼくがイベントオーガナイザーを取る理由、
また、オーガナイザーイベントを開く理由なんて

バッチがカッコいい!!あと、気分が引き締まるから。

くらいのものです。

オーガナイザーになったからっていきなり強くなったり、
いままでできなかったことができるようになるわけでもないです。

でもバッチをつけてることによって、
ただの「トイ」から「オーガナイザーのトイ」になるので、
そうすると他のオーガナイザーや公式と一緒にイベントを作ってるような気がして、
「よっしゃ!」って気持ちになります。

麦わらの一味かどうかは彼らの強さには影響しないけど、
麦わらの一味として戦ってる時は「ドン!!」されても「ユラァ…」って立ち上がれるみたいな感覚です。

アバンの使徒だからとか正義超人だからとか、そんな感じです。
(こいつジャンプ以外で例えられないのか…)



もちろん、備品や景品がもらえるとか告知してもらえるといった利点はあるのですが、
それらは僕の中ではあまり重要な要素ではなくて。
特に都内でやる場合、あまり告知の恩恵は受けないと感じています。
まあその辺は聞きたい方がいれば飲み会の時にでも。
アンケートの結果とかもあるので。



まあつまり
「オーガナイザーなくてもイベントはできる」

オーガナイザー制度がなかった頃からずっと自主イベントはあったので当たり前ですよね。

ですが、僕とイラクサくんも

「よぉ~し、ぼくたちもおーがないざーになっていべんとおひらくぞぉ~~」

という気持ちでオーガナイザーを受け、
そして、実際にオーガナイザーイベントを開き、
今ではまあそこそこの規模のイベントを開いてデッキケースまでもらえるようになったタイプですし、
これからも可能な限り公認でイベントを開こうと思います。

それは前述の通り、
他のオーガナイザーや公式と同じ方向を向いてイベントをしているという点が重要だからです。
重要というか毎回鼻血だして興奮してます。


逆に言うと、
「イベントなんて1人で勝手に開いて人呼べばいいしオーガナイザーなくてよくね?」という人は、
まったくもってその通りなので取らなくていいと思います。
別にお金もらえるわけじゃないし。



それよりも、
イベントを開いてみんなを楽しくさせたい!!
いまはまだ何もできないけど資格をきっかけに頑張りたい!
という方には、是非とも頑張って取ってほしい。

今はまだオーガナイザー制度ができて2年くらい、
ほとんど個人単位での活動がこれまでの主流です。

しかしこれから同じ思いを持った仲間がたくさん集まれば、
きっと新しい面白いことができると思います!!
一緒の船に乗ってくれる仲間を僕も船長(公式)も待っています。

なので、


「うるせえ!!!いこう!!!」

ドン!!!

(ここで「ウィーアー!」が流れる)
   ポケカアンテナトップページへ
ゲーム ポケモンの話題が沢山。