【連載①】ビードルフェスティバル【ビードルの話】

26pt   2017-09-11 00:27
ぽけみて。

真面目な話ばっかで肩が凝るときありませんか?
いや、書くときの話です。
まあ僕なんて真面目な記事を書くことなんで基本ないんですが
仕事とかで
「なんで鼻くそほじくるときに敵が大きければ大きい方が嬉しくなるのか」
とか社運をかけた内容の企画書を作るときにやってることは
・4秒かけてすーっと息を吸いながら両肩をぐーっと上に上げる
・そのまま目を瞑って3秒キープ(そのときなるべく自然浴をしてる気持ちになる)
・目を開いて一気に肩を落とす
この一連の動きをすることで肩こりやストレスが一気に吹っ飛ぶのですが
それを会議中にやってしまうと肩こりやストレスと一緒に
信頼と社会的地位も一緒にふっ飛ばしてしまうので注意が必要です。







CHANGです。





9月23日(土・祝)に開催させていただきます
八王子市イベント「はちアソビ」内【ビードルフェスティバル】について、
今日から4回に分けてさらっと紹介していこうと思いますから
鼻の穴かっぽじってよーく聞けよ。鼻関係ないけどな。

実は【ビードルフェス】は
・ポケカやったことない人(初心者)
・ポケカ知ってるけど初めたばかりの人(初級者)
・ポケカ知ってて腕試しをしたい人(中級者以上)
の3レイヤーに分かれたコンテンツ構成をしています。
なので、「あこれは自分に該当してるな」って記事だけ見ればいいです。
ぜんぶ参加するわけじゃないし。


そしてフライヤー完成しましたアアア!!
イメージロゴはイベントオーガナイザーみやたさんに、
全体デザインは株式会社インスパイア様に作っていただきました!
すげえええかわいいいいい!
右の画像をご覧下さい。



そして今回はポケモンカードをやったことのない向け、
「ビードルのポケモンカード教室」についてお話するね。

====================================
■ビードルのポケモンカード教室

●概要
実施時刻:11時/13時/15時
持ち物:なし
参加費:無料
各回定員:10名
申込:現地(開始するまでに着席できれば良し、先着)

●ポケモンカード教室って?
ビードル。
ちっちゃい毛虫なんですが、
これから大きくなるぞーって日々がんばって生きてます。
まぁこれから冒険するわけでもなし
全然関係ないんですが、

「ポケモンカードってなに?」
「彼氏(彼女)がやってるんだけど私(俺)も知りたい」
「懐かしい! ルール知らないけど冷やかしに参加してみよ」

など、明確なイメージがなくとも
気軽に参加いただけるポケモンカード教室です。

こちらでティーチング用のハーフデッキをご用意。
これはお持ち帰りいただけないんですが、
代わりに参加した証の【ビードルフェスステッカー】をプレゼントします。


●先生はだれ?
お笑い芸人であり、かつポケモンカードをこよなく愛する
【VEGA】さん(https://twitter.com/VEGAinfopokemon)
【ゴールドラッシュの田邉】さん(https://twitter.com/goldrushtanabe)
にご担当いただきます!

普段ポケモンカード芸人の方々で【タナベガササキ】として
ポケモンカード教室を開いてらっしゃって、
既に生徒さんもわんさかいらっしゃるという教えのプロ。


●どんな人が楽しめるの?
ぶっちゃけ
「ポケモンカードをやったことないひと」
もしくは
「ルール忘れちったひと」
または
「付き合いでイベント来たけどポケカ知らないひと」
この人たちにはお勧めしたいです。

マジで基本中の基本やるので
わかってる人が参加しても
「せんせい〜それ既に習ってまぁ〜す」みたいなことになって
「黙れ小僧!」つってキバ剥き出しになった先生を
命懸けで止める僕の身にもなって。
そして早く逃げて! 振り返らないで!


まぁなので、このDN見てらっしゃる方だと物足りないかもしんない。

====================================


という感じなので、どちらかというと
「俺はコクーンに参加するけどおまえビードル行ってこいよ」
みたいな感じに紹介いただけるとスーパースマートです。


当日広大なはちアソビイベントにきたキッズのみんなが
親御さんを引き連れイナゴの如く大勢で参加される可能性も
なきにしもあらずなので、参加される方はお早めに。




わからないことがあったらお気軽にこのDNコメントか
Twitterとかで聞いてください。
今回は僕がゆるくやってるイベントなので
ゆるく回答します。


よろしくおんしゃす。
   ポケカアンテナトップページへ
ゲーム ポケモンの話題が沢山。